フリーダイヤル:0120-030-317(受付時間 10:00〜18:00)

よくある質問

小型風力発電のいろは

地目による制限はありますか?
農地以外の地目で設置可能です。
ただし、農地転用ができる場所であれば問題ありません。
その点では太陽光発電と同じです。また、地目での制限を受けない場所であっても、地域の条例に抵触する場合があります。
各自治体で定めてある風力ガイドラインに法った届け出や許可関係を整理する必要があります。
例えば、森林法・文化財保護法・土壌汚染対策法・自然公園法・河川法・環境影響評価法・景観条例などです。
メンテナンスは必要なの?
定期的なメンテナンスが必要です。
太陽光発電と違い風車は稼働する設備ですので各部品も摩耗しますので定期的なメンテナンスや点検が必要になります。
建築基準法の許認可は必要?
風車は「電気工作物」に区分されますので必要ありません。
風車は電気工作物に区分されていますが、市区町村によっては周辺機器を設置するハウスが建築基準法の対象内になる可能性がありますので詳細は設置検討地の各自治体にお問い合わせください。
バードストライクへの対策は?
現状ありません。
ただし、遠隔監視システムで常に発電量のチェックができますので、バードストライク等で生じる発電が停止してしまうなどの不具合は監視ができる体制が整っています。
具体的な落雷対策は?
過電圧遮断装置が過電圧を感知し過剰電圧をアースする機能
発電機の電気系統を保護する為の自爆機能
保証及びその後の保守契約の具体的な金額は?
XZERES製風力発電機は商品が発送され、納入先に届くまでの製造欠陥についても保証の対象内です。この保険は当社のすべての発電機に標準装備されています。また、到着後のクレーンやその他必要機材によって生じた欠陥に関しても事前認可を条件に保証の対象内です。
XZERES標準保証

XZERES442SR 10年限定保証
発電機、負荷変換器、更にインバーター等の第三者による部品も含めて製造工程上で起きた欠陥全てが初年度以降保証対象内です。

XZERES標準保証

Skystream5年限定保証
Skystream3.7に関する5年間の製品保証です。通常使用を条件としてXZERESはシステムに不備な点が出た場合に部品交換、修理、あるいは代金の払い戻しで対処します。

保守契約

メンテナンス会社にご確認ください。

自然災害補償

別途動産保険をご用意しております。

強風時のブレードの保護対策と保証
カットイン風速2.5m/秒 カットアウト風速25m/秒 耐風圧風速62.5m/秒 耐風圧風速以上に風が吹くことが事前に予想される際には、鉄塔自体を折りたたみ強風に耐えうるよう対策をとることが望ましいです。強風が予想を上回った際には、自然災害補償でカバーできるよう整備中です。
風の平均風速の情報 どういう場所が適地か
メーカー(エグザラスウィンド)指定の風況ソフトにて調査をします。風車の形状(水平横軸式 アップウィンド)上、水平方向からの風を受けることが望ましいとされております。周辺に何もない平野が一番望ましいです。また、吹き上げる風や吹き下ろす風のような水平方向以外の上下の風には弱いとされています。例えば断崖絶壁や細い谷間などは適地ではありません。
塩害対策は?
沿岸地域の環境に対応(直接の塩分散布は不可)
劣化及び耐用年数は?
劣化は稼働部分や磁石部分に見られますので、修理・交換が必要になります。
法廷耐用年数は17年です。
保守に関してどういう保守管理が必要か?
資格を有する専門家によって定期メンテナンスを行います。
パワコンの10年毎の交換は必要か?(パワコン室は?)
パワコンは10年保証です。11年目以降の不良に関しましては、修理・交換が必要です。
20kw毎に柵は必要か?
風車は電気工作物にあたり、建築基準法の制約はうけませんがフェンス設置の必要があります。
低圧扱い?
出力が20kw未満であれば、低圧扱いです。
低周波対策は?民家から何メートル以上?
民家から最低でも150m以上(メーカー推奨値)は離すようにしてください。対策としては現在のところ民家から離すことのみです。環境省の調査結果では健康を害するとした確立された証拠がないとしております。
太陽光同様条件付き(50kw以上は抑制がかかる場合がある等)の条項があるのか?
低圧20kw未満には条件等はありません。

用語集

FIT制度
「Feed-in Tariff(固定価格買取制度)」の略称。
2012年7月1日より施行され、様々な再生可能エネルギーを対象に現在まで続いている。
卓越風向
ある一地点で、ある特定の期間(季節・年)に吹く、最も頻度が多い風向の風。主風や常風とも呼ばれる。
風力発電の場合は年間での卓越風向が重要となる。
ISO12944規格
鋼構造物の防食・防腐塗装に対しての国際標準規格のこと。1988年に制定されており、近年ではこの規格に沿った建造物が増えてきている。
CSR
CSR(企業の社会的責任の略)とは、企業が利益を追求するだけでなく、組織活動が社会へ与える影響に責任をもち、あらゆる利害関係者からの要求に対して適切な意思決定をすることを指す。
パワーコンディショナー
風力発電で作られた直流の電気を交流の電気に変換する装置。変換効率の高さが風力発電全体の効率を左右する。
環境アセスメント
環境影響評価のことで、風力発電の場合、大形風車や洋上風車の開発事業等による環境への影響を事前に調査することによって、環境への予測、評価を行う手続きのことを指す場合が多い。略して「環境アセス」とも称する。
日本海事協会
日本海事協会は “NK” の略称または 「ClassNK」 の通称で知られる国際船級協会である。同協会は、船舶に関するさまざまな事業の進歩発展を図り、人命及び財産の安全、海洋環境の保全を期すことを目的として活動している。さらに各種試験、研究、コンピュータ計算などの受託サービスを行い、風車などの各種設備認証の発行を行っている。
バードストライク
バードストライクとは鳥が人工構造物に衝突する事故をいう。高速移動中の人工構造物への衝突の場合は小鳥程度の大きさであっても非常に衝撃が大きく、大きな事故へと発展する可能性がある。

ページトップへ

スマートウインドに関するお問い合わせは、下記よりお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル:0120-030-317【受付時間 10:00〜18:00】

インターネットからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ