• 0120-030-317
  • 受付時間
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 会社案内ダウンロード
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 会社案内ダウンロード
  • ログイン

スマートハウス事業

よくあるご質問

太陽光発電共通のご質問

停電の時でも太陽光発電があれば電気を使えますか?

太陽が照っているときであれば使用可能です。テレビをみたり、携帯電話を充電したりすることが可能です。災害時にも非常用電源としてご利用いただけますので、防災対策としても有効です。
※自立運転可能なパワーコンディショナに限ります。詳しくはお問い合わせください。

曇りや雨の日でも発電しますか?

発電します。ただし、晴れの日に比べ光量が少ないため、発電量は低下します。また晴れの日であっても影ができたりすれば、発電量低下が起こります。

何年くらい使えますか?

パネルの寿命は一般的に約20~30年といわれています。ただし、周辺機器の寿命はさらに短くなり、10~15年程度だといわれています。弊社のシミュレーションはそれらを考慮して作成致しますのでご安心ください。

定期点検や掃除などのメンテナンスは必要ですか?

一般的にはメンテナンス不要(メンテナンスフリー)といわれています。しかし、弊社ではお客様に長く安心してお使いいただくためにメンテナンスを行っています。メンテナンスを行わない業者が多いために、全国各地で太陽光発電の不具合が発生しています。

屋根に負担はかかりませんか?

太陽光発電による屋根の負担は少ないといえます。太陽光発電の重さは、瓦屋根の約1/4程度だといわれており、軽量です。弊社ではプロの目で屋根を見て判断致しますので、無理な取り付けはいたしません。

住宅用太陽光発電のご質問

10年目以降、余剰電力の買い取りはどうなりますか?

10年目以降は電力会社との協議の上買取単価が決定されます。現状では「決まっていない」というのが正確な回答ですが、貴重な資源を無駄にすることはありえません。

買い取りのための手続きは必要ですか?

電力売買は、電力会社との契約の上で行います。ですから、お住まいの地域の電力会社と「接続契約」を行う必要があります。そちらの手続きのサポートも弊社では承っておりますのでご安心ください。

どんな家でも設置できますか?

基本的にはどんな家でも設置可能です。ただし、周辺環境によっては設置ができない、発電量が少ないなどの可能性も十分に考えられますので、弊社ではプロの目で見てから判断するように徹底しております。

売電収入は課税対象になりますか?

住宅用太陽光発電であれば、基本的には課税対象になりません。しかしながら、売電収入額があまりに大きいようであれば雑所得として確定申告が必要になる場合があります。

スマートハウス事業

  • スマートハウスとは
  • リノベーション
  • 販売・施工体制
  • 太陽光発電とは
  • よくあるご質問

事業紹介

TOP